読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

過眠症 睡眠時無呼吸症候群 2つの要因

健康

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

 

  睡眠障害がある方、{睡眠薬睡眠導入剤

   寝ても疲れがとれない!
   などなどの方々へ
 
 睡眠の不思議
 
 
 睡眠不足の翌日は、誰でも眠気を感じるものです。また、良く寝ているはずなのに眠気を感じる、眠れない日が続く、夜に何度も目が覚めてしまうなどの眠りに関する悩みを持っている人が多いと思います。
これから、睡眠障害について書いていきます。
 
睡眠障害とは!」
 
睡眠と覚醒をコントロールしている脳の仕組みに何らかの異常が生じて発生するものと定義されています。
日本人の1~2割睡眠障害を抱えていると言われます。
夜の不眠や、日中の異常な眠気を感じていても、日常生活に支障をきたすまで病気だと気付きにくく、医療機関にかかるまでに比較的長い時間がかかってしまうのが睡眠障害の特徴です。
 睡眠障害は、がん・高血圧・糖尿病などの疾患に比べて、初期の内から明確な症状が現れやすい病気だという認識を持つことが大切です。
 睡眠障害には 4つ
 ⑴ 不眠症
  ⑵ 過眠症
  ⑶ 概日リズム障害
  ⑷ 睡眠時随伴症
  この4つがあります。
 
 ⑵ 過 眠 症
  夜眠っているのにもかかわらず、日中に過度の眠気を感じたり、頻繁に居眠りをしてしまうことで、起きていることが困難になる疾患です。
 眠気に伴って、日中の倦怠感集中力注意力低下などの症状が現れます
 過眠症には、3つに分かれている
 
 
 
 睡眠時無呼吸症候群は、Sleep Apnea Syndromeの頭文字をとって「SAS(サス)」とも言われています。
 
睡眠時に呼吸が停止、「無呼吸」の状態になる病気です。
 
医学的には、10秒以上の無呼吸状態が一晩に30回以上、または、1時間に5回以上あれば、睡眠時無呼吸症候群と言えます
 
しかし、それを気づくのは難しい。一人暮らしの方は特に、睡眠中だからという事と、よく寝たと思えるからです。
イメージ 1
 
呼吸が止まる要因2つ
 
 ①気道が物理的に狭くなり呼吸が止まる
   「閉鎖性睡眠時無呼吸タイプ」
 
 ②脳の呼吸中枢に異常が発生する
   「中枢性睡眠時無呼吸タイプ」
 
 
 
①閉鎖性睡眠時無呼吸タイプ
 睡眠中に咽頭の筋肉が緩み、したが空気の通り道である上気道に落ち込んでしまい、気道を狭めてしまうことによって起こります。
 特に、肥満症により咽頭に脂肪がたまる扁桃肥大、舌が大きい、あごが小さいなどの問題で、気道が閉鎖する場合が多い。
 
②中枢性睡眠時無呼吸タイプ
 睡眠時無呼吸症候群の中でも数%しかいない
 睡眠中に脳幹にある呼吸中枢から呼吸指令が出なくなることで起こる。
 
睡眠中に気道が閉鎖してしまうと、血中の酸素が少なくなります。
 
脳は、血中の酸素が減少すると呼吸を促進する機構を助けるために、交感神経の活動を高めます
 
交感神経を優位にすると(*前回参照)睡眠が浅くなり、目が覚めやすくなり。
 
また、浅い眠りだと、日中に眠気を感じ、しらない間に寝てしまう事も、
 
脳は、酸素が必要ですが、無呼吸症候群で酸素が入らないと体は休むことが出来ず、ストレスが脳自体に溜まっていきます。
 
そうして病の原因や病の悪化につながります。
 
まずは、%が多い①閉鎖性睡眠時無呼吸を考えましょう、それは、体内脂肪を無くす事、ただ瘦せればいいと言うものではなく、健康的に痩せるを考えましょう。
 
その利点で考えるとこれがおすすめ!
 
1番は酵素その中でもSOD酵素がいいですよ!!
 
 
 
 
 
 
 

過 眠 症 ① ナルコレプシーとは?

健康

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

 

   睡眠障害がある方、{睡眠薬睡眠導入剤
   寝ても疲れがとれない!
   などなどの方々へ
 
 睡眠の不思議
 
 
 睡眠不足の翌日は、誰でも眠気を感じるものです。また、良く寝ているはずなのに眠気を感じる、眠れない日が続く、夜に何度も目が覚めてしまうなどの眠りに関する悩みを持っている人が多いと思います。
これから、睡眠障害について書いていきます。
 
睡眠障害とは!」
 
睡眠と覚醒をコントロールしている脳の仕組みに何らかの異常が生じて発生するものと定義されています。
日本人の1~2割睡眠障害を抱えていると言われます。
夜の不眠や、日中の異常な眠気を感じていても、日常生活に支障をきたすまで病気だと気付きにくく、医療機関にかかるまでに比較的長い時間がかかってしまうのが睡眠障害の特徴です。
 睡眠障害は、がん・高血圧・糖尿病などの疾患に比べて、初期の内から明確な症状が現れやすい病気だという認識を持つことが大切です。
 睡眠障害には 4つ
  ⑴ 不眠症
  ⑵ 過眠症
  ⑶ 概日リズム障害
  ⑷ 睡眠時随伴症
  この4つがあります。
 
 ⑵ 過 眠 症
  夜眠っているのにもかかわらず、日中に過度の眠気を感じたり、頻繁に居眠りをしてしまうことで、起きていることが困難になる疾患です。
 眠気に伴って、日中の倦怠感集中力注意力低下などの症状が現れます
 過眠症には、3つに分かれている
 
イメージ 1
 
 ① ナルコレプシーとは?
 
 疲れや・睡眠不足とは違い、夜に充分に睡眠をとっているのに、昼間に耐え難い眠気繰り返し襲われる睡眠障害です。
 
発症原因
 
 オレキシンと言う脳内物質が欠乏することにより起こると言われてきます。
 
典型的な症状
 
 日中に耐え難い眠気に襲われ、10~20分眠り込んでしまったと思ったら目を覚まし、再び1~2時間後に耐え難い眠気襲われるを繰り返します。
 
 試験中や仕事中、食事中、運転中など通常ではあり得ないタイミングで眠ってしまいます。
 
専業主婦でも、家事をしているのに眠気に襲われるやいつも、寝ているなどなどもあります。
 
寝ているから健康ではない!
 
質の良い睡眠を取らないと!
 細胞の老化促進する活性酸素が溜まっていくことに、同じ年齢なのに老け顔・しみ・しわが多い。
血管年齢が、実年齢を超えている
 
こんな感じな方は、血管内に活性酸素が溜まっている!
 
これを取り除くためには、{SOD酵素}が、不可欠
メリットが多い理由20151204154813SOD酵素
 
 
 
 
 
 
 

睡眠障害 ⑵過眠症

健康

www.moa-style.com

 

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

   睡眠障害がある方、{睡眠薬睡眠導入剤
   寝ても疲れがとれない!
   などなどの方々へ
 
 睡眠の不思議
 
 
 睡眠不足の翌日は、誰でも眠気を感じるものです。また、良く寝ているはずなのに眠気を感じる、眠れない日が続く、夜に何度も目が覚めてしまうなどの眠りに関する悩みを持っている人が多いと思います。
これから、睡眠障害について書いていきます。
 
睡眠障害とは!」
 
睡眠と覚醒をコントロールしている脳の仕組みに何らかの異常が生じて発生するものと定義されています。
日本人の1~2割睡眠障害を抱えていると言われます。
夜の不眠や、日中の異常な眠気を感じていても、日常生活に支障をきたすまで病気だと気付きにくく、医療機関にかかるまでに比較的長い時間がかかってしまうのが睡眠障害の特徴です。
 睡眠障害は、がん・高血圧・糖尿病などの疾患に比べて、初期の内から明確な症状が現れやすい病気だという認識を持つことが大切です。
睡眠障害には 4つ
  ⑴ 不眠症
  ⑵ 過眠症
  ⑶ 概日リズム障害
  ⑷ 睡眠時随伴症
  この4つがあります。
イメージ 1
 
 ⑵ 過 眠 症
  
  夜眠っているのにもかかわらず、日中に過度の眠気を感じたり、頻繁に居眠りをしてしまうことで、起きていることが困難になる疾患です。
 
 眠気に伴って、日中の倦怠感集中力注意力低下などの症状が現れます
 
 過眠症には、3つに分かれている
 
 
 最近、高齢者の車の事故が多く報告されていますが、アクセルとブレーキの踏み間違えなど、急発進でお店などに突っ込んでしまう事故
 
これも、注意力がなくなる過眠症とも言える場合があるようです。
 
高齢者になると、自分の持っている酵素の量が減っているので、少なくなっている食事を、栄養素として取り入れられない事になっていますので、分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。
 
少ない食事量でも多くエネルギー・栄養素を取り入れる為にも必要です。
 
高齢者には、しっかりとした酵素をオススメします。
 
 
~健康な体の進め~
 
体は、食事(口にする物)で作られています。
しかし、ここが落とし穴
食事などで得た栄養素は、口にしたからと言って体に入るわけではありません。
 
サプリメントも同様!!
 
まずは、肝臓の酵素で分解・合成が出来て始めて体に入ります。
 
しかしながら、酵素人によって数が違います、だから栄養素入りやすい人入りずらい人の違いが出ます。
また、酵素は限りがあります
なので糖尿病などの方は酵素無駄遣いが多いので歳を重ねると打ち止めになりやすくなり、せっかくとった栄養素が便として排出なんてことも、
 
酵素は、一つに対して一つの働きしかしないので、無駄使いをしないようにしないといけません、
今は、大丈夫! では、いけません!
 
しっかりと分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。
1番は酵素その中でもSOD酵素がいいですよ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

睡眠障害 過眠症の3つについて!

健康

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

 

  睡眠障害がある方、{睡眠薬睡眠導入剤

   寝ても疲れがとれない!
   などなどの方々へ
 
 睡眠の不思議
 
 
 睡眠不足の翌日は、誰でも眠気を感じるものです。また、良く寝ているはずなのに眠気を感じる、眠れない日が続く、夜に何度も目が覚めてしまうなどの眠りに関する悩みを持っている人が多いと思います。
これから、睡眠障害について書いていきます。
 
睡眠障害とは!」
 
睡眠と覚醒をコントロールしている脳の仕組みに何らかの異常が生じて発生するものと定義されています。
日本人の1~2割睡眠障害を抱えていると言われます。
夜の不眠や、日中の異常な眠気を感じていても、日常生活に支障をきたすまで病気だと気付きにくく、医療機関にかかるまでに比較的長い時間がかかってしまうのが睡眠障害の特徴です。
 睡眠障害は、がん・高血圧・糖尿病などの疾患に比べて、初期の内から明確な症状が現れやすい病気だという認識を持つことが大切です。
睡眠障害には 4つ
 ⑴ 不眠症
  ⑵ 過眠症
  ⑶ 概日リズム障害
  ⑷ 睡眠時随伴症
  この4つがあります。
イメージ 1
 
 ⑵ 過 眠 症
  
  夜眠っているのにもかかわらず、日中に過度の眠気を感じたり、頻繁に居眠りをしてしまうことで、起きていることが困難になる疾患です。
 
 眠気に伴って、日中の倦怠感集中力注意力低下などの症状が現れます
 
 過眠症には、3つに分かれている
 
 
 最近、高齢者の車の事故が多く報告されていますが、アクセルとブレーキの踏み間違えなど、急発進でお店などに突っ込んでしまう事故
 
これも、注意力がなくなる過眠症とも言える場合があるようです。
 
高齢者になると、自分の持っている酵素の量が減っているので、少なくなっている食事を、栄養素として取り入れられない事になっていますので、分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。
 
少ない食事量でも多くエネルギー・栄養素を取り入れる為にも必要です。
 
高齢者には、しっかりとした酵素をオススメします。
 
 
~健康な体の進め~
 
体は、食事(口にする物)で作られています。
しかし、ここが落とし穴
食事などで得た栄養素は、口にしたからと言って体に入るわけではありません。
 
サプリメントも同様!!
 
まずは、肝臓の酵素で分解・合成が出来て始めて体に入ります。
 
しかしながら、酵素人によって数が違います、だから栄養素入りやすい人入りずらい人の違いが出ます。
また、酵素は限りがあります
なので糖尿病などの方は酵素無駄遣いが多いので歳を重ねると打ち止めになりやすくなり、せっかくとった栄養素が便として排出なんてことも、
 
酵素は、一つに対して一つの働きしかしないので、無駄使いをしないようにしないといけません、
今は、大丈夫! では、いけません!
 
しっかりと分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。
1番は酵素その中でもSOD酵素がいいですよ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

睡眠障害 不眠症の4つのタイプとは、

健康

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

 

   睡眠障害がある方、{睡眠薬睡眠導入剤
   寝ても疲れがとれない!
   などなどの方々へ
 
 睡眠の不思議
 
 
 睡眠不足の翌日は、誰でも眠気を感じるものです。また、良く寝ているはずなのに眠気を感じる、眠れない日が続く、夜に何度も目が覚めてしまうなどの眠りに関する悩みを持っている人が多いと思います。
これから、睡眠障害について書いていきます。
 
睡眠障害とは!」
 
 睡眠と覚醒をコントロールしている脳の仕組みに何らかの異常が生じて発生するものと定義されています。
日本人の1~2割睡眠障害を抱えていると言われます。
夜の不眠や、日中の異常な眠気を感じていても、日常生活に支障をきたすまで病気だと気付きにくく、医療機関にかかるまでに比較的長い時間がかかってしまうのが睡眠障害の特徴です。
 睡眠障害は、がん・高血圧・糖尿病などの疾患に比べて、初期の内から明確な症状が現れやすい病気だという認識を持つことが大切です。
睡眠障害には 4つ
  ⑴ 不眠症
  ⑵ 過眠症
  ⑶ 概日リズム障害
  ⑷ 睡眠時随伴症
  この4つがあります。
 
イメージ 1
 
 ⑴ 不眠症
 ・眠りたいのに眠れない状態
 ・眠ることが困難であると感じる疾患
 
 不眠症には、4つのタイプに分けられる
 ・なかなか寝付けない入眠障害
 ・睡眠中に何度も目が覚める途中覚醒
 ・朝早くに目覚めてしまう早朝覚醒
 ・眠りが浅く長時間眠っても熟睡感を得られない「熟眠障害」
    などがあります。
 
 不眠症
・家事・仕事などによるストレス
うつ病統合失調症などの心の病、
呼吸器心臓などの体の病気、
痛みかゆみなどの体の不快感
   などの原因によって発症します。
 
心配ごとやストレスによる一時的な不眠の状態は、誰でも起こり得ることです。
 
しかし
 
「4つのいずれかの現象が週に3回以上ある状態が3か月以上続く」
 
   この場合は、不眠症と診断されます。
あてはまる場合は、すぐに病院へ行き、診療をしましょう。
 
しっかりとした眠りにつかないと、前回から書いてある通り、
 
ダイエット・糖尿病・成長・などなど様々な物が良くならない!!
 
寝ている時も、細胞がエネルギーを消費した後に、細胞を老化促進する活性酸素が溜まります。
 
身体をさび付かせないためにも、活性酸素を除去出来る酵素を飲みましょう。
 
オススメ
 
体は、食事(口にする物)で作られています。
しかし、ここが落とし穴
食事などで得た栄養素は、口にしたからと言って体に入るわけではありません。
 
サプリメントも同様!!
 
まずは、肝臓の酵素で分解・合成が出来て始めて体に入ります。
 
しかしながら、酵素人によって数が違います、だから栄養素入りやすい人入りずらい人の違いが出ます。
また、酵素は限りがあります
なので糖尿病などの方は酵素無駄遣いが多いので歳を重ねると打ち止めになりやすくなり、せっかくとった栄養素が便として排出なんてことも、
 
酵素は、一つに対して一つの働きしかしないので、無駄使いをしないようにしないといけません、
今は、大丈夫! では、いけません!
 
しっかりと分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。
1番は酵素その中でもSOD酵素がいいですよ!!
 
 
 
 

睡眠障害がある方、{睡眠薬・睡眠導入剤}必見、睡眠障害を考えよう!

健康

www.moa-style.com

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

  睡眠障害がある方、{睡眠薬睡眠導入剤

   寝ても疲れがとれない!
   などなどの方々へ
 
 睡眠の不思議
 
 
 睡眠不足の翌日は、誰でも眠気を感じるものです。また、良く寝ているはずなのに眠気を感じる、眠れない日が続く、夜に何度も目が覚めてしまうなどの眠りに関する悩みを持っている人が多いと思います。
これから、睡眠障害について書いていきます。
イメージ 1
 
睡眠障害とは!」
 
睡眠と覚醒をコントロールしている脳の仕組みに何らかの異常が生じて発生するものと定義されています。
 
日本人の1~2割睡眠障害を抱えていると言われます。
 
夜の不眠や、日中の異常な眠気を感じていても、日常生活に支障をきたすまで病気だと気付きにくく、医療機関にかかるまでに比較的長い時間がかかってしまうのが睡眠障害の特徴です。
 
 睡眠障害は、がん・高血圧・糖尿病などの疾患に比べて、初期の内から明確な症状が現れやすい病気だという認識を持つことが大切です。
 
 
睡眠障害には 4つ
 
⑴ 不眠症
⑵ 過眠症
⑶ 概日リズム障害
⑷ 睡眠時随伴症
 
この4つがあります。
 
次回にて 
~健康な体の進め~
 
体は、食事(口にする物)で作られています。
しかし、ここが落とし穴
食事などで得た栄養素は、口にしたからと言って体に入るわけではありません。
 
サプリメントも同様!!
 
まずは、肝臓の酵素で分解・合成が出来て始めて体に入ります。
 
しかしながら、酵素人によって数が違います、だから栄養素入りやすい人入りずらい人の違いが出ます。
また、酵素は限りがあります
なので糖尿病などの方は酵素無駄遣いが多いので歳を重ねると打ち止めになりやすくなり、せっかくとった栄養素が便として排出なんてことも、
 
酵素は、一つに対して一つの働きしかしないので、無駄使いをしないようにしないといけません、
今は、大丈夫! では、いけません!
 
しっかりと分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。
1番は酵素その中でもSOD酵素がいいですよ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

睡眠中のホルモン 3つまとめ

健康

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

睡眠の不思議!?
     「睡眠中のホルモン分泌」
 
  私たちの体は、朝 目覚めて、日中に活動して夜間になると眠くなるという時間のリズムを刻んでいます。
 
このリズムの形成には、ホルモンの働きが大きく大きくかかわっていますが、特に睡眠との関係が深いものは、3つあります
 
⑶ 成長ホルモン
イメージ 1
 

《3つのホルモンのまとめ》
 
 ・脳の松果体から分泌
 ・全身に夜を伝える
 ・光に影響を受ける
 ・副交感神経を優位にする
 
 ・副腎皮質から分泌
 ・全身に朝を伝える
 ・交感神経を優位にする
 
⑶成長ホルモン
 ・脳下垂体前葉から分泌
 ・傷ついた細胞や組織の再生
 ・新陳代謝の促進
 
 
酵素の力で決まる!個人差が出る≫
 
 
 必須アミノ酸を口にしたからっと言って絶対に生成できるわけではありません。
口にしてから小腸で吸収して肝臓で酵素の力生成する、元々、酵素の力が弱い方や ない方は、いくら口にしたからっと言って生成できるわけでは、ない!
 
だから、まずメリットの高い「酵素を飲みましょう」
おすすめはこちら
 
 
 
 
 
 
 
 

睡眠中のホルモン 成長ホルモン 成長期だけの話では、無い!

健康 育児・子育て

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

 

  睡眠障害がある方、{睡眠薬睡眠導入剤

   寝ても疲れがとれない!
   などなどの方々へ
 
睡眠の不思議!?
     「睡眠中のホルモン分泌」
 
  私たちの体は、朝 目覚めて、日中に活動して夜間になると眠くなるという時間のリズムを刻んでいます。
 
このリズムの形成には、ホルモンの働きが大きく大きくかかわっていますが、特に睡眠との関係が深いものは、3つあります
 
⑶ 成長ホルモン
 
ホルモンの役割
 
 睡眠の基本のリズムを作っているのが・・・
・「メラトニンは、全身に 「夜」 を伝える。
・「コルチゾールは、 「朝」 を伝える。
そして、この2つは、反比例の関係です
・「成長ホルモン」は、
  睡眠中に多く分泌され、日中の活動で傷ついた細胞や組織を修復したり、
 代謝肌の再生を行うなど様々な役割があります。
 
 睡眠中のホルモン 第3弾
    「成長ホルモン」
 
成長ホルモンは、脳の下垂体前葉から分泌され、睡眠中に成長を促進するほか、体の修復疲労回復糖質・脂質・タンパク質の代謝にも関係しています。
 
注目)
 成長ホルモンは、代謝を促進することにより、脂肪を減少させる作用もあります。
 
 成長ホルモンは眠り始めてからの約3時間の間多く分泌され、入眠1時間後に分泌のピークを迎えます。
イメージ 1
 
 成長ホルモンの分泌量は睡眠の深さによって変化し、睡眠の深さは、深部体温の低下の度合いによって決まります。
 
 深部体温は、起きている間に高く、夜に低下するという特徴があります。
 
 
このことから分かる通り
 しっかりと質の高い(眠りの深さ)入眠直後がないと、治る物も治らず、ダイエットにも関係する脂質や糖質の分解も出来ず、瘦せずらい体になる
 
寝ているから睡眠中に成長ホルモンが出ているという間違えはやめましょう!
 
しっかりと深い眠り(入眠直後)がないとダメ!!
 
寝る子育つ!!
 
寝る子は治る!!
 
しっかりと眠る為に
  ストレス緩和の「ギャバ
  油の分解をする「イノシトール
  糖質・タンパク質の分解「酵素
  細胞を老化する活性酸素を除去「SOD酵素
 
これが、全部あるのは、
これ
 
オススメです
体にとってメリットが多い物のSOD酵素を選びましょう。
 
 

睡眠中のホルモン 「コルチゾール」夜間に血糖値を維持するために分泌されるホルモン

健康

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

  睡眠障害がある方、{睡眠薬睡眠導入剤

   寝ても疲れがとれない!
   などなどの方々へ
 
睡眠の不思議!?
     「睡眠中のホルモン分泌」
 
  私たちの体は、朝 目覚めて、日中に活動して夜間になると眠くなるという時間のリズムを刻んでいます。
 
このリズムの形成には、ホルモンの働きが大きく大きくかかわっていますが、特に睡眠との関係が深いものは、3つあります
 
⑵ コルチゾール
⑶ 成長ホルモン
 
ホルモンの役割
 
 睡眠の基本のリズムを作っているのが・・・
  メラトニン」・「コルチゾール」
・「メラトニンは、全身に 「夜」 を伝える。
・「コルチゾール」は、 「朝」 を伝える。
そして、この2つは、反比例の関係です
・「成長ホルモン」は、
  睡眠中に多く分泌され、日中の活動で傷ついた細胞や組織を修復したり、
 骨代謝肌の再生を行うなど様々な役割があります。
 
睡眠中のホルモン 第2弾 
 
 「コルチゾール」
 
 コルチゾールは、副腎皮質から分泌されるホルモンです。
 
副腎は、左右の腎臓の上にある重さ5g前後の小さな内分泌器官です。
 
表面の皮の部分を副腎皮質と言います。
 
 コルチゾールは、夜間に血糖値を維持するために分泌されるホルモンです。
 
 コルチゾールは脂肪肝臓に蓄えられているグリコーゲンを分解して、ブドウ糖を血液中に補給します。
これによって、睡眠中の血糖値を一定に保ち、睡眠中も心臓や脳・肺などを動かしたり、体の細胞を修復したりするエネルギーを作っています。
 
 コルチゾールの分泌は、体内時計に支配されており、深夜から明け方にかけて多く分泌され、徐々に血圧や血糖値・交感神経を上昇させ、体が活動しやすい状態にすることで覚醒を促します。
 
朝から昼にかけて減少し、夕方には最も低くなります。
イメージ 1
 
この様に、コルチゾールは朝の目覚めの為に必要で、また 睡眠中の活動のエネルギーを製造している。
という事は、瘦せやすい体にしているとも言えます。
寝ている時に脂肪や肝臓のグリコーゲンを分泌しているから!寝ながらダイエットですね。
また、細胞を修復する為エネルギーを製造しているので、病などに自分の力で治す「治癒力」にも欠かせないホルモン。
 
睡眠障害やコルチゾールが出にくい方は、 「体を治す力」 と 「瘦せやすい体質力」 がないともいえる。
 
ダイエットをはげんでも・頑張っていても失敗するのは分解力がない為、溜まっていく一方の身体かもしれません、
 
分解や合成をする為にまずは、しっかりと分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。
 
これがオススメ20151204154813SOD酵素
 
~健康な体の進め~
 
体は、食事(口にする物)で作られています。
しかし、ここが落とし穴
食事などで得た栄養素は、口にしたからと言って体に入るわけではありません。
 
サプリメントも同様!!
 
まずは、肝臓の酵素で分解・合成が出来て始めて体に入ります。
 
しかしながら、酵素人によって数が違います、だから栄養素入りやすい人入りずらい人の違いが出ます。
また、酵素は限りがあります
なので糖尿病などの方は酵素無駄遣いが多いので歳を重ねると打ち止めになりやすくなり、せっかくとった栄養素が便として排出なんてことも、
 
酵素は、一つに対して一つの働きしかしないので、無駄使いをしないようにしないといけません、
今は、大丈夫! では、いけません!
 
しっかりと分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。
1番は酵素その中でもSOD酵素がいいですよ!!

メラトニン2 メラトニンには原料がある? その原材料を知らないと眠りのメラトニンが作れない!

健康

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

 

睡眠障害がある方、{睡眠薬睡眠導入剤
寝ても疲れがとれない!
などなどの方々へ
 
睡眠の不思議!?
     「睡眠中のホルモン分泌」
 
  私たちの体は、朝 目覚めて、日中に活動して夜間になると眠くなるという時間のリズムを刻んでいます。
 
このリズムの形成には、ホルモンの働きが大きく大きくかかわっていますが、特に睡眠との関係が深いものは、3つあります
 
⑵ コルチゾール
⑶ 成長ホルモン
 
ホルモンの役割
 
 睡眠の基本のリズムを作っているのが・・・
  メラトニン」・「コルチゾール」
・「メラトニンは、全身に 「夜」 を伝える。
・「コルチゾール」は、 「朝」 を伝える。
そして、この2つは、反比例の関係です
・「成長ホルモン」は、
  睡眠中に多く分泌され、日中の活動で傷ついた細胞や組織を修復したり、
 骨代謝肌の再生を行うなど様々な役割があります。
 
 メラトニン2》
 
メラトニンには原料がある?】
 
 メラトニンは、セロトニンをもとに生成されます。
 
 セロトニンは、脳内の中枢神経で働く神経伝達物質であり、心身の安定を保つ働きがあります
そして、
 セロトニンの原料は、トリプトファンというアミノ酸です。
 トリプトファン体内で合成することのできない必須アミノ酸であり、口から摂取することが大切です。
 
 
メラトニンを生成する流れ!
メラトニンは、眠りを誘発させるホルモン)
 
口から摂取して
    
      これを原料として
セロトニンが出来る(脳内物質、脳で作られる)
       これを生成して
メラトニンが出来る(睡眠ホルモン)
 
この様になります。
なにもしないで、睡眠ホルモンのメラトニンは、出来ない!!
 
良い睡眠の為に!
 
 トリプトファンを十分に摂取し、朝日を浴びて日中にセロトニンの生成を促し、夕方以降のメラトニンの生成につなげていくことが大切。
イメージ 1
 
トリプトファンを多く含まれている食品
・大豆食品・・・納豆など
・バナナ
・ナッツ類
・ヨーグルト
 などなど
 
注意点) 
 あくまでも良い睡眠のメラトニンのためであって違う弊害(病気)のためではない事を覚えましょう。
TVなどで紹介しているのはあくまでも、題名の為だけであって(高血圧・糖尿・頭痛etc)それを食べるからと言ってすべてが良くなるわけではありませんので、考えましょう。
 
酵素の力で決まる!個人差が出る≫
 
 必須アミノ酸を口にしたからっと言って絶対に生成できるわけではありません。
口にしてから小腸で吸収して肝臓で酵素の力生成する、元々、酵素の力が弱い方や ない方は、いくら口にしたからっと言って生成できるわけでは、ない!
 
だから、まずメリットの高い「酵素を飲みましょう」
おすすめはこちら
 
 
 
 
~健康な体の進め~
 
体は、食事(口にする物)で作られています。
しかし、ここが落とし穴
食事などで得た栄養素は、口にしたからと言って体に入るわけではありません。
 
サプリメントも同様!!
 
まずは、肝臓の酵素で分解・合成が出来て始めて体に入ります。
 
しかしながら、酵素人によって数が違います、だから栄養素入りやすい人入りずらい人の違いが出ます。
また、酵素は限りがあります
なので糖尿病などの方は酵素無駄遣いが多いので歳を重ねると打ち止めになりやすくなり、せっかくとった栄養素が便として排出なんてことも、
 
酵素は、一つに対して一つの働きしかしないので、無駄使いをしないようにしないといけません、
今は、大丈夫! では、いけません!
 
しっかりと分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。
1番は酵素その中でもSOD酵素がいいですよ!!