読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

第2の心臓を使い、むくみなどの症状緩和へ

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「日々の対策が健康への近道」~
 

[http://
にほんブログ村:title]

 

[http://
にほんブログ村:title]

 

「歳を重ねると枯れる!?」
 
リンパ管
●静脈で運びきりなかった老廃物や余分な水分を集め静脈へ
意外と知らない?代謝とリンパの関係
リンパの働きは、私たちの体に欠かすことのできない代謝というシステムにも深いかかわりがあります
 
【代謝が悪いと老廃物が溜まる】
 
体内に老廃物(ゴミ)が溜まると各組織は大きなダメージを受け、本来の機能まで低下する
 
【老廃物による体への悪影響】
代謝が低下するとで、老廃物が体外に排泄されずに体内に溜まってしまうと、血液やリンパ液の流れを阻害し、様々な悪症状を引き起こします
 
リンパは、重力に影響しやすい為、ほっておくと、足のむくみの原因になりやすなります、
マッサージをしましょう
 

f:id:itibankenkou:20160326150634j:plain

≪ふくらはぎは第2の心臓≫
 
心臓は、ポンプ機能を果たす大切な臓器ですが、私たちの体には「第2の心臓」と呼ばれる箇所があります
 
それは、「ふくらはぎ」です
 
心臓から最も離れた足の血液は重力に逆らって上がっていかなければなりません
 
それには、ふくらはぎの筋肉がしっかり収縮して、力強くポンプの役割を果たし、血液を円滑に循環させる必要があります
 
心臓だけは、補えきれない下半身の血流を促す働きがある為、ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれています
 
しかし、ふくらはぎは重要な機関でありながら、重力などの影響で血液の巡りが悪くなると冷えてしまうと言う特徴があります
 
冷えは、筋肉が固くなることに繋がります
 
筋肉が固くなるとポンプの働きが弱くなり血流が悪くなってしまいます
 
さらに、ふくらはぎは血液だけではなくリンパ液体に巡らせるポンプとしての機能もあります
 
老廃物や余分な水分を運ぶ役割のあるリンパ液の流れが滞ると、むくみ・セルライトに繋がります
 
ふくらはぎを触ってみて、冷えを感じる場合には足首と足の指を動かしたり、ふくらはぎをマッサージしたりして血流やリンパ液の流れを良くしましょう
 
体にとって5年後、10年後も綺麗な体になる事が重要!
 
しっかりと考え、酵素の力で分解吸収をしましょう
活性酸素を除去し・油・タンパクなど分解しましょう
まずは、全ての基本酵素を口から入れること が重要です
健康の基本「食べる・飲む・吸う」
全てにおいて酵素が使われている!
 質の良い酵素とは、
活性酸素を除去脂質(油)・タンパク(でんぷん)・が分解が出来る、また、メンタルバランスも整え・消化酵素がふんだんで便秘解消も出来る
 
 

[http://:title]

 

[http://:title]