読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

むくみ!リンパの病、リンパ浮腫が進行について!

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「日々の対策が健康への近道」~
 

[http://
にほんブログ村:title]

 

[http://
にほんブログ村:title]

 

リンパ管
●静脈で運びきりなかった老廃物や余分な水分を集め静脈へ
 
リンパは、重力に影響しやすい為、ほっておくと、足のむくみの原因になりやすなります、
マッサージをしましょう
 
リンパに関わる病気とは?
 リンパ液は、全身を巡っている為、リンパの不調による症状は全身のどの部分でも起きます
 
 
① リンパ浮腫
 
 むくみには、「リンパ浮腫」という危険な病気が関係している場合があります
 
「リンパ浮腫」は、リンパ液の流れが障害され、組織間質内に水分などが溜まり、むくみが慢性化した状態を言います。
 
 「リンパ浮腫」は
先天的なものを含む原因不明
「一次性(原発)リンパ浮腫」
ガンの手術に伴うリンパ節切除や放射線治療、外傷、感染などで起きる
「二次性(続発性)リンパ浮腫」に分けられます
 
≪リンパ浮腫が進行するとどうなるのか≫
 リンパ浮腫は、体(体幹)や手・足などの様々な部分で発症し、その症状は初期から重度まで大きく4つのステージに分類できます
 
リンパ管は枝のようにお互いに繋がっており、一部のリンパ管が、ふさがった場合でもリンパ液は脇道(新しくできた細いリンパ管)へ迂回して流れます

f:id:itibankenkou:20160328102924j:plain


この脇道の事を「側副循環路(バイパス)」と言いこの現象を「側副循環」と言います
 
まだむくみの認められない発症初期(潜在性リンパ浮腫)には、側副循環路が働いている為リンパ液は迂回して流れており、特別な障害が発生しません
 
しかし、ステージが上がると、側副循環路でのリンパ輸送では、追い付かなくなり、様々な症状が出てきます
 
体にとって5年後、10年後も綺麗な体になる事が出来ます、
ので、しっかりと考え、酵素の力で分解吸収をしましょう
活性酸素を除去し・油・タンパクなど分解しましょう
まずは、全ての基本酵素を口から入れること が重要です
健康の基本「食べる・飲む・吸う」
全てにおいて酵素が使われている!
 質の良い酵素とは、
活性酸素を除去脂質(油)・タンパク(でんぷん)・が分解が出来る、また、メンタルバランスも整え・消化酵素がふんだんで便秘解消も出来る
 
 
 

[http://:title]

 

[http://:title]