読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

脈拍数を考えながら運動習慣!運動はただやればいいという物ではない!逆に負担に!

www.moa-style.com

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です
~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

[http://
にほんブログ村:title]

 

[http://
にほんブログ村:title]

 

  【心臓と血液循環】
 
 
 
  血液循環の不思議
~地球2周半分の道路網~
 
体全体の血管を全てつなぎ合わせると9~10万km(地球の約2周半)にもなると考えられています。
 
心臓と血管を元気に保つために!
 
心臓や血管負担を掛け過ぎるのは勿論良くない事です
 
逆に使わないでいると機能は衰えて行きます
 
≪目標心拍数の設定方法≫
 
目標心拍数=(最大心拍数㊟1-安静時心拍数)×運動強度(%)㊟2+安静時心拍数
 
㊟1)最大心拍数=220-年齢。その年齢の人が精一杯、動いた時の心拍数の目安
 
㊟2)運動強度は、以下を目安にして設定
   ●運動習慣のない人、高齢者・・・40~50%
   ●中高年者、軽度肥満の人・・・・・50~60%
   ●運動習慣があり慣れている人・・60~70%
 
(例)50歳、安静時心拍数が70拍の人が、運動強度を50%に設定した場合、

f:id:itibankenkou:20160421095633j:plain


目標心拍数は
{(220-50)-70}×0,5+70=120拍となります
 
実際には、ウオーキングを始めてから5~10分程度はゆっくりとしたペースで歩き、その後、徐々にペースを上げていき、体が温まりスピードに慣れてきたところで脈拍数を測り、目標心拍数の近くになっているかどうかをチェックする。
 
無理のないようなペースで楽しく歩きましょう。
体の筋肉の70%は下半身です、下半身を使わないといけません。
 
ダラダラ歩いてもあまり意味がないので、いつもの半歩大きく歩幅をしましょう、
そうすると、足の筋肉を良く使い、尚且つ腰もひねる事で、ウエストも効果に!
 
食事も考えましょう!しっかりと酵素を取りましょう
体にとって5年後、10年後も健康な体に
毎日しっかりと、酵素の力で分解吸収をしましょう
活性酸素を除去し・油・タンパクなど分解しましょう
まずは、全ての基本酵素を口から入れること が重要です
健康の基本「食べる・飲む・吸う」
全てにおいて酵素が使われている!
 質の良い酵素とは、
活性酸素を除去脂質(油)・タンパク(でんぷん)・が分解が出来る、また、メンタルバランスも整え・消化酵素がふんだんで便秘解消も出来る
 
 
 
 

[http://:title]

 

[http://:title]

 

[http://:title]