読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

肝臓・糖代謝 低血糖時・高血糖時にどうするか!?

www.moa-style.com

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です
~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

[http://
にほんブログ村:title]

 

[http://
にほんブログ村:title]

【肝臓について】
肝臓が500以上の化学反応を起こして、私たちの生命を支えてくれる重要な臓器で、生体の化学工場に例えられています。
日々黙々と休むことなく働き続け、多少無理をしても痛みなどの症状が出にくく、「沈黙の臓器」とも呼ばれています。
肝臓の働きについて
肝臓の働きは、大きく分けて{代謝・解毒・胆汁生産}の3つに分かれます。
 
①代謝
●糖代謝~PART2~
 
肝細胞の中に取り込まれたブドウ糖は、グリコーゲンに作り変えられ、肝細胞内に貯蔵されます。
 
そして、貯蔵されたグリコーゲンは空腹時(お腹がすいた時・脳が細胞に栄養素がないと判断した時)、血糖値が下がると分解されてブドウ糖となって血液中に放出されます。(肝臓の働き過ぎに注意)
 
また、肝臓では新しくブドウ糖を合成する事も出来ます。
これを糖新生といい、主に筋肉タンパク質を分解して得られるアミノ酸を使って必要な分のブドウ糖を作りだします。
 
疲れた時や頭を沢山使ったときなどに、甘いものを食べると回復が早まったという経験があるかたも多いと思いますが、健康な人は間食をしなくても肝臓での糖新生の能力がある為、すぐに低血糖のは、なりません。

f:id:itibankenkou:20160423133351j:plain


しかし、幼児はこの糖新生能力が発達していないので、間食をとる事で血糖値を維持しています
(なので、食べさせない事は、虐待になります
 
また、糖尿の方は、治療法でインスリン注射の場合は、糖新生が間に合わず低血糖で昏睡状態になる恐れがあります。
 
また、投薬栄養素を阻害するサプリメントハーブなどでも低血糖の恐れもありますので注意が必要です。
 
健康食品サプリメントハーブ栄養素を阻害するタイプは、他の栄養素も阻害します、また、腸内を麻痺(動かさなくする)ものもあると、便秘下痢軟便おならが沢山出るなどの不調の原因になりますので、これも注意が必要です
 
肝臓のことや、糖尿病の事を考えれば酵素が1番です。
 
スムーズに栄養素分解・吸収・合成が、出来ることや、脂質の分解体内脂肪が無くなるし消化酵素便通が良くなり、またすい臓が消化酵素の指令所なのですい臓の負担がなくなりインスリンも出やすくなります
ただ、たんの栄養素をとるような酵素とは違うので勘違いしないようにしましょう。
 
糖尿病の方は、身体、血管に栄養素が沢山あるので(細胞に入っていない)、ペーストタイプ液体タイプ酵素には、特に注意が必要です
 
食事からの栄養素を、しっかり分解・合成が必要!
だから、酵素が必要です

[http://:title]

 

[http://:title]