読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

肝臓を元気に過ごすために!優しい生活術 食事の心がけ、ダイエットにも!

 
健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です
~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

  

【肝臓について】
肝臓が500以上の化学反応を起こして、私たちの生命を支えてくれる重要な臓器で、生体の化学工場に例えられています。
日々黙々と休むことなく働き続け、多少無理をしても痛みなどの症状が出にくく、「沈黙の臓器」とも呼ばれています。
肝臓の働きについて
肝臓の働きは、大きく分けて{①代謝・②解毒③胆汁生産}の3つに分かれます。
【肝臓を元気に予防する生活習慣】
 
・肝臓に優しい生活術
 
肝臓に負担をかける生活をしていると、肝機能の悪化や、病気の進行につながります。
 
自分的に健康に気を使っていても、それが意外と肝臓に負担をかけている事も良くあります。
 

f:id:itibankenkou:20160516170655j:plain


・食事編
 代謝の中枢部である肝臓は、食べ過ぎ飲み過ぎで大きな負担を強いられています。
 
自分に合った(年齢、性別)エネルギー量を守り、栄養バランスの取れた食事を心がける事が何よりも重量です。
 
特に脂肪肝の人は、食生活の改善が治療の第一歩となります。
 
「野菜中心だから大丈夫」「野菜の汁を飲んでいるから大丈夫」とか思わないでください。
 
それ、意味がないかも・・・
 
野菜中心の食事なのにまた野菜の栄養素をとってしまうと、人の倍摂取してしまう、その時に酵素を人の2倍使っているので限られた酵素無駄使いかも、また、摂取には、入れる量というものがあるので、超えてしまうと、排出されています。(意味がない)
 
勘違いは、しないでください。
 
1番は、人の限りがある酵素を無駄使いしないように、また、食事の栄養素を分解・合成を手伝う事のできる酵素をとり入れましょう。
 
 

[http://:title]

 

[http://:title]