読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

肝臓の為に!優しい生活術、食事の心がけ・ダイエットにも利用しよう!

www.moa-style.com

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です
~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

  

【肝臓について】
肝臓が500以上の化学反応を起こして、私たちの生命を支えてくれる重要な臓器で、生体の化学工場に例えられています。
日々黙々と休むことなく働き続け、多少無理をしても痛みなどの症状が出にくく、「沈黙の臓器」とも呼ばれています。
肝臓の働きについて
肝臓の働きは、大きく分けて{①代謝・②解毒③胆汁生産}の3つに分かれます。
【肝臓を元気に予防する生活習慣】
 
≪肝臓に優しい生活術≫

f:id:itibankenkou:20160516171401j:plain


〈食事編パート2〉
 
①適正摂取エネルギー量を守る
②タンパク質を取り過ぎない
〔適正タンパク質摂取量の求め方〕
 
適正体重(kg)×1,1~1,2g=適正タンパク質摂取量
 
③脂肪分を控えめにする
総摂取量エネルギーの20%以内に抑える
 
C型肝炎の人は、鉄分を1日6mg以下にする
健康な男性の場合:1日10mg
健康な女性の場合:1日12mg
しかし
C型肝炎の人は、鉄分が肝臓に蓄積されやすくなるため、摂取制限が必要
 
食物繊維を取る
便秘によって腸内に有害物質が発生するため、解毒作用を持つ肝臓に負担がかかってしまうので、便秘予防に食物繊維を豊富に含む野菜類や海藻類を取りましょう。
 
1~5が全て整えるものはこれ
 
・便秘解消の為に、消化酵素
 
・ビタミン類・ミネラル類がバランスの良く入っている
 
・脂質の為にイノシトールで脂を分解
 
・質の良い睡眠のギャバが入っている
 
活性酸素を除去出来るSOD酵素がふんだんに入っている
 
酵素の力があるから分解・合成を出来る
だから、肝臓の手助けが万能。
 
だから!
脂質異常症の方・メタボの方・痩せたい方・脂肪肝の方・ストレスが多い方・糖尿病の方・便秘症の方・肌の老化の方・美肌になりたい方・動脈硬化の方などなどおすすめです。
 
 

[http://:title]

 

[http://:title]