読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

肝臓に負担をかけない日常生活 入浴!

 
 
健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です
~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

  

 

【肝臓について】
肝臓が500以上の化学反応を起こして、私たちの生命を支えてくれる重要な臓器で、生体の化学工場に例えられています。
日々黙々と休むことなく働き続け、多少無理をしても痛みなどの症状が出にくく、「沈黙の臓器」とも呼ばれています。
肝臓の働きについて
肝臓の働きは、大きく分けて{①代謝・②解毒③胆汁生産}の3つに分かれます。
 
 
 
 【肝臓を元気に予防する生活習慣】

f:id:itibankenkou:20160405095905j:plain


 ≪肝臓に優しい生活術≫
 
●日常生活編
 
・入 浴 編
 
肝臓に負担をかけないのは、ぬるま湯の半身浴です。
 
熱すぎる湯や長時間の入浴は、疲労の原因になりますので注意が必要です。
 
・風 邪
慢性肝炎や肝硬変の人が風邪をひくと、肝機能が低下する事があります。
風邪の疑いがあったら、無理をせず治るまで安静にします。
*注意)
 市販の風邪薬では、思わぬ相互作用が起きることもあるので、事前に主治医に確認しましょう。
 
ちなみに、私は、市販の風邪薬は、飲めません!
以前、仕事の疲れなのか?ストレスなのか?免疫機能の低下なのか?解りませんが出張先で風邪気味だなと思い市販の風邪薬を飲んだところ、突然の体中にかゆみが、体を見ると発疹だらけ、そうアレルギー症状が出てしまいました。
 
薬も肝臓で分解・合成・解毒を行われるので、かなりの肝臓の負担をしいれられます。
 
糖尿病の方・脂質異常症脂肪肝などの方は、肝臓機能が低下(無理している)をしているので、注意が必要です。
 
≪覚えよう≫
健康の為にとサプリ健康食品などで栄養素だけを取っていてもダメなんです。
 
体に入る為には肝臓で酵素の力で分解・合成・解毒が行われてから入る事を。
 
生活習慣の改善と酵素を飲んで肝臓の負担を軽減しよう

[http://:title]

 

[http://:title]

 

[http://:title]