読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

肝臓の検査 血液検査 AST・ALT 酵素のチェック

www.moa-style.com

  肝臓の検査
 
①血液検査
②ウイルスマーカー検査
超音波検査(エコー検査)
④CT・MRI検査
⑤肝生検
⑥腹腔鏡像
 
今回は①
 
 

f:id:itibankenkou:20160525170034j:plain

 
①血液検査
 
 血液検査で特に注目したい検査項目!!
肝細胞中に存在する酵素であるAST・ALTの値です。
これらの酵素は、肝細胞の壊死により、肝細胞中から血液へ流れ出します
 
*簡単に言えば、血液に存在しない酵素がある事は、肝臓がダメージ(病)に冒されている証明ですね
 
どちらの酵素もほとんど同じ働きを持ちますが、ASTは、肝細胞以外心臓手足の筋肉などにも存在しています。その為ASTの数値が高い場合でも一概に肝疾患であると断言出来ず、心筋梗塞筋疾患溶血などの可能性も考えられます
 
また、γーGTの数値上昇は、肝臓の解毒作用低下している事を意味します。
 
γーGTは、アルコールの摂取に敏感に反応する酵素であり、アルコール性肝障害の場合には、数値が単独で上昇します
 
他にも、脂肪肝の指標となるChE(コリンエステラーゼや、肝臓で作られる胆汁の状態を示す血清ビリルビンなども重要な項目です
 
 
などなど、酵素が色々と人の体には使われています、しかし、人間の酵素は減っていくもの酵素が無くなってしまえば=ともいえる。
 
だから普段から酵素取らなければなりません、摂取するには質の良い酵素が1番、
 
健康の基本は酵素です
 
・便秘解消の為に、消化酵素
 
・ビタミン類・ミネラル類がバランスの良く入っている
 
・脂質の為にイノシトールで脂を分解
 
・質の良い睡眠のギャバが入っている
 
活性酸素を除去出来るSOD酵素がふんだんに入っている
 
酵素の力があるから分解・合成を出来る
だから、肝臓の手助けが万能。
 
だから!
脂質異常症の方・メタボの方・痩せたい方・脂肪肝の方・ストレスが多い方・糖尿病の方・便秘症の方・肌の老化の方・美肌になりたい方・動脈硬化の方などなどおすすめです。
 

[http://:title]

 

[http://:title]

 

[http://:title]