読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

喫煙妊婦の赤ちゃん、体重軽く・・血流悪化で栄養不足か!?

 
健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です
~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

  

【喫煙妊婦の赤ちゃん、体重軽く・・血流悪化で栄養不足か!?】
 
妊娠中にタバコを吸う母親から生まれた新生児は、吸わない母親の子に比べ出生時の体重が120グラム以上も少ないという分析結果を山梨大医学部の研究チームが発表した。
 
タバコに含まれるニコチンなどにより、母体の胎盤臍帯(サイタイ)血管が細く形成される上、血流も悪くなり胎児に送られる栄養が足りなくなる可能性が考えられる。
研究チームは
「タバコによって小さく生まれた子は、2~3歳までに急に体重が増え、将来の肥満に繋がりやすい。子供が欲しいと思ったらタバコは早くやめた方が良い」と指摘している。

f:id:itibankenkou:20160608152305j:plain


また、受動喫煙もタバコのフィルターの無い状態の煙を吸ってしまうので、危険度が増しますので、母親だけでなく、周りの方々もやめるように、場所も気を使いましょう。
 
それだけではなく、タバコを吸うと、体全体に活性酸素が溜まり心臓病・脳出血・血管がボロボロになり他の病に繋がります。
 
活性酸素を除去しましょう。
* 肝臓の負担を軽減するために!!
* 分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。!!
 
脂質異常症の方・メタボの方・痩せたい方・脂肪肝の方・ストレスが多い方・糖尿病の方・便秘症の方・肌の老化の方・美肌になりたい方・動脈硬化の方などなどおすすめです。

[http://:title]

 

[http://:title]