読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

頭が下がる炎天下の中の試合 

 
 
健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です
~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

【うちの子供の弱弱チーム】
 

[http://:titl

 

 

この前の土曜日・日曜日と少年サッカーの試合がありました。
 
先週くらいから、一気に気温が上がり、陽射しが厳しくなり、まだまだ体が順応していないのか炎天下で試合がありました。
 
父兄の方々家族も見に来ていました。
 
気温は36℃を超えて、たぶんグランドの中ではもっと気温が上がっている事でしょう。
 
対戦相手もうちのチームも、本当にお疲れ様
イメージ 1
 
見ているだけで汗をダラダラ出てくるのに、子供たちは勝利の為にグランドを駆け巡る!
大人でもきつい、「いや、むり」
 
プロでも、この季節は夕方から試合をするのだから、1日で何試合も炎天下の昼間に試合、皆さんよく頑張りました。
 
こんな時期が本番になります。
 
父兄の方々は、子供たちの体調管理水分と塩分とエネルギーを考えてバックアップしてあげましょう。
 
見ている父兄やその下の子供たちにも水分だけでなく塩分摂取・エネルギーを入れましょう。
 
水分だけでは、血管のナトリウム量(塩分)が薄ますので塩分摂取を心がけまた、しっかりとエネルギーも食べさせましょう。
 
試合は、勝つ・負けるがありますが、倒れたら意味がないので、みんなで一緒に気を付けましょう。
 
1試合を終えると、体の中では疲労物質活性酸素が溜まるのでしっかりと除去しましょう
イメージ 2
 
復力=活性酸素を除去能力
 
また、紫外線を浴びると体の中、血管の中でも、活性酸素が溜まります。
 
活性酸素を除去出来る酵素を飲みましょう。

[http://:title]