読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

体に重要なアルブミンの働き.アルブミンのもう1つの働き

健康

www.moa-style.com

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

【体に重要なアルブミンの働きとは!】
 
血液はサラサラであることが理想
 
脂質異常症高脂血症糖尿病などは血液はドロドロ、それではいけません。
 
また、逆に水っぽくてもいけません。
 
アルブミンは、水に溶けやすいタンパク質で、血液の濃度にも関係しています。
 
アルブミン血液を正常に循環させる為に、常に水分を持ち歩いていますが、その量はアルブミン1g20mlもの水を保つことが出来ます。
 
栄養不足や肝臓の機能の低下になると、消化管から吸収されるアルブミンが減り、必然的に血液中のアルブミンの量も減ります。
 
すると、アルブミンが持ち運べない水が血管内に大量に発生し、血液がシャバシャバになってしまいます。
 
そこで、血管の壁から水がむくみとして現れるのです。
イメージ 1
 
アルブミンのもう1つの働き
 
アルブミンは、カルシウム亜鉛などの微量元素や、脂肪酸酵素ホルモンなどと結合します。
 
そして、アルブミンは、これから体の必要とする目的部位へ運搬します。
 
また、毒素などと結合して中和する作用もあります。アルブミンは、毒素と結合する事で、その物質の血中濃度を低下させてくれます。
 
この様に、アルブミンはとても重要!しかし肝臓でしか作れませんので肝臓の機能が低下している方は、難しくなります。だから、タンパクアブラ分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。
 
それは、こちら
また、
人間が使う事の限りがある酵素をより多く無駄使いしていますので「分解・合成が出来る酵素が必要です」
 
完全自然の分解・合成が出来る酵素に限りますが・・・
 
分解・合成が出来る酵素を飲みましょう。
・メタボの方
・痩せたい方
脂肪肝の方
・ストレスが多い方
・糖尿病の方
・便秘症の方
・肌の老化の方
・美肌になりたい方
動脈硬化の方などなどおすすめです。

[http://:title]

[http://:title]