読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

やってはいけない!自殺 理由は「健康問題」!?

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

   

自殺の動機は3人に2人は「健康問題」?
 
2017,3,24
厚生労働省・警視庁の分析によると、2016年中に自殺した人のうち、3人に2人が うつ病「体の病気」などの健康問題が動悸となったことがわかった。
 
自殺の動機として
 
うつ病や体の病気などの健康問題
   1万1,014人(67,6%)
 
・生活苦や借金など経済・生活問題
   3,522人(21,6%)
 
この様に健康問題が経済・生活苦問題を大きく引き離した結果となっている。
 
イメージ 1
 
自殺者数は、前年より約8,9%減り、7年連続で減少しているが、厚生労働省の意識調査によると、
成人の4人に1人が自殺したいと考えたことがあることが分かった。
 
厚生労働省は、この様な結果を踏まえて「自殺の多くは様々な要因が連鎖して起きており、自殺に陥るリスクは根深い」とみて、自殺防止対策を検討する方針とした。
 
私の同級生も何人かが、命を絶ちました。
 
学校を卒業して付き合いはなかったですが、やっぱり「なんで?」と悲しくなりました。
 
本当に他人ごとではない!
 
私は、健康管理士指導員として病に苦しんでいる方などを生活改善で薬を常習しない所まで持っていくことをしています、(目標)
 
自ら命を絶つことは、私は同情しない!厳しいことかもしれませんが!
 
なぜなら、生きたくても生きられない子供たちに失礼
 
まだまだ、未来があり、色々な事も経験せずに、
 
恋だって、仕事だって、色々な方との関係や苦し事・嬉しい事だって、経験を出来ない子供たちがいる。
 
それを考えたら自ら命を絶つなんて、色々な経験をした人が・・・・
 
怒りさえ出てくる
 
私の同級生は、仕事でだった
 
命より重い仕事なんか ない!
 
命が1番である。 生きたくても生きられない子供たちがいる事を忘れてはいけない。