読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

どうやって食べた栄養素・酸素が細胞に届くのか?

 
健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です
~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

[http://
にほんブログ村:title]

 

[http://
にほんブログ村:title]

  【心臓と血液循環】
 
 
 
  血液循環の不思議
~地球2周半分の道路網~
 
体全体の血管を全てつなぎ合わせると9~10万km(地球の約2周半)にもなると考えられています。
 
【どうやって栄養素・酸素が届く?】
 
心臓から出発した酸素や栄養素は、動脈系を通って毛細血管までたどり着きます。
 
毛細血管の周囲にある細胞には、これらの必要な物質がどうやって届くか?

f:id:itibankenkou:20160419095857j:plain


≪間質液≫
 理解する事は、毛細血管と細胞は、くっついている訳でなく、お互いの間にある「間質液(組織液・細胞間液)」を介して物質交感を行っているという事
 
通常、血液中に溶け込んでいる分子量の小さい物質(酸素・糖・脂質・アミノ酸電解質・ホルモン・薬物成分等)は、その一部が動脈側の毛細血管の孔(あな)を通過し、間質液を経由して細胞に入って行きます。
 
そして、細胞でのエネルギー発生新陳代謝とともに生み出された二酸化炭素・老廃物・電解質・ホルモンなどが細胞から放出され、また間質液を経由して、静脈側の毛細血管に吸収されていきます。
 
この時、毛細血管に回収しきれなかった余分な水分老廃物・タンパク質などの分子量の大きいもの細菌・ウイルスなどの異物などは、毛細血管よりも太い毛細リンパ管に吸収されます
 
この様に、血液は、生命維持に必要で、滞りなく働き続けなければなりません
健康の1番は血液&血管が大切!
酸素や栄養素を運んでいます血管の中が渋滞にないよう、また事故渋滞しないようにしなければなりません、
その為には
健康の第一歩は、血液を綺麗にする事から始まる。
食事からの栄養素を、しっかり分解・合成が必要!
だから、酵素が必要です
 
 
 

[http://:title]

 

[http://:title]