読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

肝臓に負担をかけない生活術、ストレス 感じるストレス! いつの間にかストレス!

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です
~「健康管理をしていく上で体の構造や働きに対する知識を得て日頃から体の中で起こっている現象に対して意識を持つことが重要」~
 

  

 

  

 

【肝臓について】
肝臓が500以上の化学反応を起こして、私たちの生命を支えてくれる重要な臓器で、生体の化学工場に例えられています。
日々黙々と休むことなく働き続け、多少無理をしても痛みなどの症状が出にくく、「沈黙の臓器」とも呼ばれています。
肝臓の働きについて
肝臓の働きは、大きく分けて{①代謝・②解毒③胆汁生産}の3つに分かれます。
 
 
 
 【肝臓を元気に予防する生活習慣】

f:id:itibankenkou:20160427105513j:plain


 ≪肝臓に優しい生活術≫
●日常生活編
 
・ス ト レ ス 編
 
過度のストレス心身に悪影響を及ぼします。
 
自分の好きな事を見つけてリラックスできる時間を作りましょう。
 
「身体的ストレス」・「精神的ストレス」の2つがあります。
 
精神的ストレスは、
・人間関係や天気など気持ちの部分な物
 
身体的ストレスは、
・体の不調、「膝が痛む」・「足の長さが違う」・「骨が曲がっている」・「血糖値が高い」・「A1Cが高い」・など体の不調からくるもの
 
気持ちの部分は、すきな事や、何も考えないリラックスの時間、すきな香りなどで、その時間はストレスが無くなります。
 
しかし、身体的ストレスは、その場所を良くしないといけないし、また気が付きにくい、
足の長さが違うだけでどこかに負担がかかります、それを補おうとしてバランスが崩れます
 
臓器も同じで崩れて病の原因になります
ストレスですい臓機能が低下してインスリンの分泌減少)で高血糖が続き糖尿病が発症肝機能の低下分解・合成・解毒が出来づらくなり、高血圧・脂質異常症・糖尿病老化現象の活性酸素の増加、などを発症します。
 
ただ、食べなければ健康と言うのは間違っています。
確かにただダイエットと考えで痩せることが出来るかもしれないが、脂肪肝にもなりやすくなり、健康ではない事を覚えましょう。
 
健康にと考えがあるのなら、身体的ストレスを排除しなければなりません。臓器の位置も同じ、
 
まずは
肝臓の為栄養素を細胞に届ける
 
その為に分解・合成が出来る酵素を取り入れましょう。
 
また、これはストレス血管の中で老化現象の原因となる活性酸素も除去出来ますのでSOD酵素を飲みましょう。
生活習慣の改善と酵素を飲んで肝臓の負担を軽減しよう

[http://:title]

 

[http://:title]