読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1番は健康 blog

健康管理士指導員の体験談と病の情報を載せます

1番健康

リンパマッサージのポイントは、鎖骨?

www.moa-style.com

 

健康管理士指導員の仕事をしています「1番は健康」です

~「日々の対策が健康への近道」~
 

[http://
にほんブログ村:title]

 

[http://
にほんブログ村:title]

 

リンパ管
●静脈で運びきりなかった老廃物や余分な水分を集め静脈へ
リンパは、重力に影響しやすい為、ほっておくと、足のむくみの原因になりやすなります、
マッサージをしましょう
 
 
リンパに関わる病気とは?
 リンパ液は、全身を巡っている為、リンパの不調による症状は全身のどの部分でも起きます
 
【リンパを滞らせないケア】
リンパ液の流れを滞らせず、体の老廃物や余分な水分を排出しよう
イメージ 1
 
 
リンパの流し方
全身のリンパ節のつまりを取る事で、リンパ液の流れを促し水分や老廃物の排出を助ける方法にリンパマッサージがあります
 
リンパマッサージは、リンパドレナージュ、リンパドレナージとも呼ばれます
 
リンパ液が流れるリンパ管には、皮膚のすぐ下で静脈の近くを流れている「表在リンパ管」体の深部を流れる「深部リンパ管」の2つがあります
 
≪ポイントは、左鎖骨リンパ節にあり❣≫
 
リンパ液は、体の部位によって流れが異なります。その為、ケアしたい場所ごとに、流れを知っておく必要があります
 
例えば、ふくらはぎがむくんでいるからと言って、ふくらはぎだけをマッサージしても、誘導先である鼠蹊リンパ節が滞っていれば、リンパ液は流れていきません。
 
最初に流れをスムーズにしておかなければならない場所が、全身のリンパ液が集まる「鎖骨リンパ節」です
 
リンパ液はここから静脈に合流し心臓へと戻っていきます
 
特に、左鎖骨のリンパ節は右上半身以外の全身のほとんどのリンパ液の終着地点となっていて、大量のリンパ液が流れ込むところであり、老廃物も多く溜まる所です
 
鎖骨のリンパ液の流れを良くし、全身のリンパ液を吸い上げる力を強めておきと、その後のマッサージの効果が変わってきます。
 
体にとって5年後、10年後も健康な体に!!
しっかりと考え、酵素の力で分解吸収をしましょう
活性酸素を除去し・油・タンパクなど分解しましょう
まずは、全ての基本酵素を口から入れること が重要です
健康の基本「食べる・飲む・吸う」
全てにおいて酵素が使われている!
 質の良い酵素とは、
活性酸素を除去脂質(油)・タンパク(でんぷん)・が分解が出来る、また、メンタルバランスも整え・消化酵素がふんだんで便秘解消も出来る
 
 
オールリフレ(ALL REFRE)モアスタイル店:モアスタイル - 読モお気に入り総合通販サイト
 

[http://:title]

 

[http://:title]